第24回統一マダン生野は、皆様のおかげをもちまして、5月21日(日)に天候にも恵まれ、2千名の参加者のもと盛大に開催することができました。

第24回統一マダン生野に出演してくださった皆さん、宣伝広報・出店・賛同広告・賛同カンパに協力して頂いた皆さん、そして当日、会場まで足を運ばれた全ての皆さんに、心から感謝の言葉をお送りします。ありがとうございました。

第24回統一マダン生野では、在日同胞青年有志によるサムルノリの発表、韓国ゲストとして招請しました民衆歌手グループ「ウリナラ」のライブとともに、「ウリナラ」と実行委員会メンバー、在日の子どもたちによる「イムジン江」の合唱など多彩な演目を通じ6・15共同宣言、10・4宣言の履行を通じ、朝鮮半島の平和と祖国統一の実現を訴えました。

また会場ではビールにマッコリ、チジミに焼きそば、焼き豚足、スーパーボールすくいなど、各種出店が並び、会場を盛り上げて頂きました。

当日は、何かと不行き届きな面が多々あったと思いますが、率直なご意見をお寄せ頂き今後の改善に役立てれば幸いに存じます。

これから梅雨の季節に入ろうとしていますが、くれぐれも健康には留意され、一層ご活躍されることを心から祈念し、お礼の挨拶とさせていただきます。

統一マダン生野は、統一を願う皆さんの熱い思いによって生まれ、育まれてきました。いつの日か統一マダン生野が、統一の花を咲かせてくれるものと確信しています。これからも統一マダン生野をよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。

2017年 5月 吉日

第24回統一マダン生野実行委員会
実行委員長 孫啓榮(ソン・ケヨン)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter